アフィリエイト

継続したアフィリエイトをするには、Webサイトの作成がおすすめです。

流れ

①Webサイトの作成
②Webサイトにアフィリエイトリンクを貼付け
③SNSでWebサイトを宣伝
④読者がアフィリエイトリンクから商品購入、申込みで成果に応じて報酬GET

以下で詳しく説明しています。

Webサイト作成

自己アフィリエイトのみでは、継続した利益は狙えません。

『WordPress』で『Webサイト』を作成したアフィリエイトについてまとめています。

Webサイトの作成手順

Webサイト作成
1 レンタルサーバーを契約
     ↓   
2 独自ドメインを取得
     ↓
3 サイト作成ツール『WordPress』
 をインストール
     ↓
4 『WordPress』でWebサイト編集

レンタルサーバーを契約

レンタルサーバー
ホームページを保存しておく所をレンタルできるサービス

ホームページ作成で、『レンタルサーバーの契約』は必須となります。


おすすめのレンタルサーバー

①『LOLIPOP』
初めての方は『スタンダードプラン』がおすすめ。
月額500円~から契約可能。

②『エックスサーバー』
月額1,200円~から契約可能。

独自ドメインの取得

ドメイン
ホームページの住所

独自ドメイン
ドメインに自分独自の文字列をつけたもの

例)『fx-fukugyou.com』

fx-fukugyouは、自分で考えた文字列です。

ホームページ作成で、『ドメイン取得』は必須となります。


おすすめのドメイン取得サービス

①『ムームードメイン』
【.com】【.jp】【.net】など、取得するドメインによって価格は異なります。

②『エックスドメイン』
【.com】【.jp】【.net】など、取得するドメインによって価格は異なります。

サイト作成ツール『WordPress』
をインストール

WordPress(ワードプレス)
サイトを簡単に作成できる無料ツール

インストール方法
契約したレンタルサーバーのホームページで、簡単にインストールが可能。

『LOLIPOP』なら簡単にインストール可能

『WordPress』でWebサイト編集

WordPressでサイト編集をスタートするには、『テンプレート』を決める必要があります。

テンプレート
サイトのひな型のようなもの

テンプレートには、たくさんの種類があります。(無料、有料)

WordPressの経験者であれば、無料のテンプレートを編集して仕上げることができます。

しかし、初心者の方には少し難しく、時間ばかり掛かってしまい、アクセス数も稼げずに挫折してしまうことでしょう。

そこで、おすすめのテンプレートのご紹介

有料テンプレート『賢威』

おすすめするのは、有料のテンプレートになります。

2007年に発売され10年以上、サイト作成者やアフィリエイターに人気のロングセラーのWordPressテンプレート。
ユーザーは25,000人を超えます。

『賢威』を開発している企業の代表 松尾茂起さんはSEOコンサルタントとしても経験が豊富な方です。

『賢威』の特徴
①圧倒的なSEOノウハウ

SEO
サーチ・エンジン・オプティマイゼーションの略で、訳すと『検索エンジン最適化』
インターネット検索でサイトを上位表示させるための一連の取り組みのことです。

自身のサイトの集客を増やすためには
『Google』や『Yahoo』検索で上位に出てくることがベスト。
ですが、初心者だとこれがかなり難しいです。

SEOの学習不要
本来なら、SEOの仕組みから勉強が必要です。
しかし、『賢威』はその必要がありません。
開発者がSEOのプロであるため、そのノウハウがたくさん詰め込まれて作成されています。

『賢威』の特徴
②バージョンアップが永年無料

無料でバージョンアップ可能
大抵の有料テンプレートは、新しいバージョンが登場した時にバージョンアップが有料となることが多いです。
つまり、購入後も継続的に費用が発生します。

『賢威』は新しいバージョンが登場しても、無料でバージョンアップが可能。(しかも、永年)
一度、購入すればその後は費用が掛かりません。

『賢威』の特徴
③ユーザー専用サイト

ユーザー専用サイト
『賢威』を購入すると利用できます。

このサイト内では
『賢威』のマニュアルはもちろん、『賢威フォーラム』初級~上級者まで勉強になる情報がたくさん用意されています。

質問も可能で、『賢威』のサポートの方が回答・アドバイスを丁寧にしてくれます。

何かに困っても、このサービスを利用すれば大抵のことは解決できるため安心。

『賢威』の特徴
④価格

気になる価格
『24,800円(税抜)』

少し高いと思われるかもしれませんが、初期投資で編集時間も短縮でき、SEO対策もバッチリとあれば決して高くありません!

この自身のWebサイトも『賢威』で作成しています。

『自己アフィリエイト』だけでも十分に取り返せる金額で、この先の作業が楽になれば安いと言えます。

Webサイトにアフィリエイトリンクを貼り付ける

ASPで提携した広告の『アフィリエイトリンク』をWebサイトに効果的に貼り付けます。

提携した広告に応じて、成果の形態・報酬は様々。
提携する前に必ず内容を確認してください。

SNSでWebサイトを宣伝

Webサイトを作成して間もない頃は、検索エンジンからの集客は見込めません。(どんなに優れたWebサイトでもSEO的に厳しいです)

そのため、おすすめしたいのが『SNS』です。

TwitterやFacebookなどで、自分が作成したWebサイトを宣伝しアクセスされれば、集客も可能です。

読者がアフィリエイトリンクから商品購入、申込みで成果に応じて報酬GET

集客ができるようになり読者さんが増えればアフィリエイト完了!
ではありません!!

アフィリエイトリンクから商品購入、申込みなどがなければ成果に繋がらないからです。

集客はできているのに商品購入、申込みが全くないということは、Webサイトが読者にとって良くないということになります。

自分が読者の立場になってWebサイトを作成することがポイントとなります。

まとめ

アフィリエイトで手っ取り早く稼ぎたいのであれば、『自己アフィリエイト』がおすすめ。

ですが、初めのうちは稼げても継続した利益が難しいのは現実。

今後、継続的に利益を出したいのなら『個人ブログ』『個人サイト』などを作成し、広告を効果的に貼っていくことをおすすめします。

➝次ページでは、Twitterアフィリエイトを紹介しています。